ライブ リクエスト 歌旅・縁会・一会


埋め込み動画 - 再生は↓下記ボックス内リストから選択してください


中島みゆき 2018年 CD
ライブ リクエスト 歌旅・縁会・一会
全 1 枚 : 12 曲
通常盤 初回盤DVD付

▼楽天市場で商品を検索する(別ウィンドウで表示します)
中島みゆき ライブ リクエスト 歌旅・縁会・一会 [CD]


▼収録内容(YouTubeで検索・別ウィンドウで表示します)
【ディスク1】
1. もう桟橋に灯りは点らない
2. ピアニシモ
3. 糸
4. 時代
5. 愛だけを残せ
6. ララバイSINGER~アザミ嬢のララバイ
7. あした
8. 唇をかみしめて
9. 世情
10. 風の笛
11. 夜行
12. ジョークにしないか


ライブ・アルバム「ライブリクエスト ‐歌旅・縁会・一会‐」

【リクエストに応えてリリース】
中島みゆきのライブを、携帯プレイヤーやカーステレオなど自分の好きなところで楽しみたいというリスナーのリクエストにお応えして、今までに発売された3枚のライブ・アルバム(「歌旅」(2007)、「縁会」(2012〜3)、「一会(いちえ)」(2015〜6))に収録されなかった30曲の中から、珠玉の12曲をセレクト。
【ベスト選曲のライブ・アルバム】
中島みゆきの代表作ともいえる「糸」、「時代」、そして知る人ぞ知る「世情」を収録した、まさにライブ・ベストといえるライブ・アルバムをリリース!
「糸」は、1992年10月に発売された20枚目のアルバム『EAST ASIA』の最後に収録された曲。1998年TBSドラマ「聖者の行進」の主題歌としてシングルカット。そして2004年のBank Bandのカバーから話題となり、これまでAimer、EXILE ATSUSHI、クリス・ハート、JUJU、福山雅治、平原綾香、他、数多くのアーティストによってカバーされ、誰もが知る中島みゆきの代表曲のひとつとなった。ロングヒットにより2017年には、JASRAC金賞を受賞。また「時代」は、言わずとしれたJ-POPの名曲。今回収録されたライブ音源は、2011年の東日本大震災後のツアー『中島みゆき 縁会 2012〜3』で歌われたもの。同曲は、震災直後に被災地をはじめ全国のラジオ局に多数のリクエストが寄せられ、フレーズの一節「今日は倒れた旅人たちも 生まれ変わって歩き出すよ」は、多くの人々の心を支え、勇気を与えてくれました。そして「世情」は、時代と対峙する意思を歌った、中島みゆきのもう一つの側面ともいえる、メッセージ性を色濃く出す楽曲。27年ぶりに歌われた『中島みゆき 縁会 2012〜3』での音源を収録。揺れ動く日本の「現代(いま)」と自分自身を改めて考えさせられる1曲。
【ライブ・アルバムならではの選曲】
人気曲「糸」、「時代」、「世情」を中心に、ライブならではの名曲を多数収録。
「ララバイSINGER~アザミ嬢のララバイ」では、「ララバイSINGER」のサビから、デビュー曲「アザミ嬢のララバイ」のリフレインに変わっていく、ファンの心をくすぐる嬉しい演出を味わえるメドレー形式のアレンジが施されている。また吉田拓郎の「唇をかみしめて」のカバーも収録。これは、吉田拓郎との共演で伝説となった2006年の吉田拓郎とかぐや姫のつま恋コンサート翌年の『歌旅 -中島みゆき コンサートツアー2007-』で歌われたもの。カバー曲を自身のアルバムに収録するのは、初めての事である。そしてこのアルバムのラストを飾る「夜行」から「ジョークにしないか」の間髪入れずに連なる2曲は、『中島みゆき「一会(いちえ)」2015〜2016』のラストの緊張感をそのまま再現している。ライブを観た人も、そうでない人にもライブの臨場感を感じていただける作品になっている。

【初回盤特典DVDには、未公開のライブ映像を収録】
ライブ・アルバムとしては初の、初回盤特典を付けてのリリース。
『「歌旅」‐中島みゆき コンサートツアー2007‐』から、ファン垂涎の未公開映像となる「ホームにて」、「蕎麦屋」、「EAST ASIA」の3曲を収録!「ホームにて」は、80年代後半からJR東日本の年末年始のキャンペーンソングとして起用され、歌詞が由来となり「ふるさと行きの乗車券」が発売されたこともあった。また、2012年にロックシンガー斉藤和義のカバーでも話題となった「蕎麦屋」は、孤独と友情を考えさせる初期の秀曲。そして「EAST ASIA」は、1992年のアルバムのタイトル曲。同曲は、同時発売の『夜会工場 VOL.2』にも収録されているので、是非見比べて楽しんでほしい。
01. ホームにて
02. 蕎麦屋
03. EAST ASIA
*『歌旅 -中島みゆき コンサートツアー2007-』より
【L.A.の巨匠によるマスタリング】
今回のライブ・アルバムは特典DVDを含む全ての音源を、プロデューサーの瀬尾一三立ち会いの下、ロサンゼルスの巨匠エンジニア、スティーブン・マーカッセンによるマスタリングで仕上げられている。その豊かな音像を是非、ボリュームを上げて聴いてもらいたい。
---------------------------------------------------------

通常盤■価格:¥3,240
初回盤■価格:¥4,860
2018年12月19日発売


【中島みゆき トップへ】
人気ページランキング